スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKB83~84!(完成版)

あじがさわで きゃんぷと ばーべきゅー 8がつ3~8がつ4か!
の略だよ!下地鶏だよ!

え?キャンプはCampingだからCだろ?
知らんがな!

というわけで、今回は8/3から4にかけて
会社の同期達と行ってきましたキャンプのお話ですw
(本当は某はチェスボローに行くハズだったんですが、直前で混ぜてくれたみんなに多謝><)


8/3(土)

前夜に同じ職場の先輩が主催する
「日本酒品評会」なる、日本酒好きの日本酒好きによる日本酒好きのための日本酒の会
に参加させていただき、素晴らしく楽しいお酒を5人で二升とちょっと飲んだことと、
就寝が午前三時にズレたことに起因する寝坊からスタート。

朝方に「うみえもん」に起こしてもらえなかったら確実に昼でしたwありがとうw
そして何の準備もしていなかったので、どったばったと準備。
あわてて車に荷物をつみこみ出発ー。

して、ほかの参加者を迎えに行く途中にスマホを忘れたことに気が付きUターン。
出だしからもうなんてこったい\(^o^)/状態。

お騒がせしやしたorz

そうして何とか今回の参加者である
企画者:魔王ギリ
ナミィ、ボコ、うみえもん、キュア・ニコチン、キュア・タール(旧3110)、
東海、わけえだ、下地鶏(記)
(順不同・敬称略)9人が全員集合!

割りばしによるくじで決定した車に分乗し、まずはガソリンを満タンに!
ちなみに運転は「ギリ」「ニコチン」「下地鶏」でスタート。
以降はローテだったりしましたー。

給油後の目的地はコンビニ!
コンビニ…どこの…?

さっそくの分断によりバラバラに走り出す各車。
目的地は鰺ヶ沢キャンピングパークに決まっているものの
これで果たして無事に向かるのか!?

中継地点のアップルヒルは?
夕飯のために行う釣りは!?
本番のBBQは??
翌日の酸ヶ湯温泉は??


眠気に負けました…orz
続編にご期待?ください!!




[2013.8.6]追記ここから。


どもっす!二日あいてのキャンプ後編、はっじまっるよー★


誰も何の打ち合わせもなく飛び出した三台の車。
給油の順番が最後だった某は大きく出遅れ、
ここにいるだろうwと思ったコンビニには誰もいないという波乱の幕開け。

にわかに焦る車内。
下地鶏・うみえもん・ボコ
つまるところ、野郎のみorz

まぁいつもの釣りキチメンバーだもんで、通いなれた道を快走♪
ラインの情報によるとなぜか先頭になっていたらしいw
なんじゃそりゃww

とりあえずチェックポイントを生成。後続をまつ。

ちなみに現在、某の愛車はリコール中につき、代車の「黒ティアナ」ちゃんに乗車中なのだが…

うみえもん「お前の車さ、道路側に頭むけて止めたらたぶん面白いアソビできるぞwww」

とのささやきが…!
まぁやらなかったけれどねw

そうこうしてる間に魔王ギリの車が到着!
キュア・タールとわけえだも合流し、きゃっきゃうふふと
わけえだを下から狙ったり←
ギリとツーショットだとリア充っぽい!むきープラチナムカツク!←
とかやってから、「あっぷるひる(道の駅なみおか)」を目指して出発。

ちなみにキュア・ニコチンの車はBBQ用のホタテの買い出しと、その後の虫取りアイテム購入のため別行動。

浅虫を過ぎたあたりでギリ車と信号待ちで並ぶと、助手席側の窓があき…
タール「あぁ?何見てんだてめぇ?」
とガンをつけられたwwww
某も「あ?んがごそ何見でんねや!?」
と応戦w

こんなんをもう一回繰り返しましたとさw

その後、青森市側にトンネルを抜けたところにある、
店内の撮影禁止な生シェークのおいしいお店ににて休憩。
みんなで味わいながら暑さを和らげる。



某「タールなに飲んでんの?」
タール「まっちゃー」
某「ちょっとずつのもうずww…お、うめぇw」
タール「うわ、ちょ、俺果物ダメ…ウヘァ…」

なんて、某一推しの「生洋ナシ」でそんな悲劇もあったけどねw


そうこうしながら、ゆったりまったりお昼のチェックポイント
「あっぷるひる」に到着!!

結構な混雑であったけども、活気のある感じは素敵でしたw


・お昼ご飯は「鮭イクラ丼とざるそば」セット!これで800円はお安いやー。

サラダバーという名の、きゅうりとなすの漬物が取れるコーナーもあったりなかなか充実w
ソバについてくるウズラをみて
「DBが一度は通る道、ウズラを飼いたがる」
など、他愛ない話をしていたのだが、強敵はわさびだった…

ソバの上にいる奴はかわいいからさだったのだが、丼の上のやつはまぁなんてことでしょうww
辛いのなんのってカライんですよ!w


・あまりの辛さに悶絶するうみえもん

ここでついに朝から固定されていた車内のメンバーがチェンジ!
下地鶏・ナミィ・ボコ!

…つまるところ、野郎のみorz

ま、まぁそのほうが気楽だよな!!!
つって、こちらの車は直接にキャンプ場へは向かわず、
鰺ヶ沢のスイカを購入・道の駅もりた(ちきゅうむら)の味噌ホルモンを購入して
そのまま渓流釣りへ向かう行程へ!


・道端ではこんな風にスイカやメロンが売られています~


・おいしそうなスイカの集団。でも先日のトライアスロンの食べ放題のスイカってどれだろ。。。


・おばちゃんの御勧めで「紅まくら」なるスイカを購入!大きいねぇw

スイカの購入後は「ちきゅうむら」で無事にホルモンを購入!
今度は渓流釣りの場所を探す旅に出る。

時折 The渓流!

を見つけるも、高くて降りられないようなとこばかり。
そして進む我々の目に見えてきたのは
「遊漁県が必要」という旨の看板…!

衝撃!まさにそれは脳天を穿つほどの衝撃!
予想外…ッッ!!!青天の霹靂…ッッ!!!

なんてのはまぁ、さておいて
いやぁ、残り時間も少ないしどうしようかw
ぶっちゃけ遊漁券買うよりなら魚買った方がよくねwww
とかいいながら、ほんとに先週のトライアスロンがあって、
「わさおTシャツ」を購入した「海の駅わんど」へ。

いろいろと作戦会議をし、結局遊漁券を購入し、中村川で釣りを楽しむことにw
耳の遠いおばあちゃんだったけど、少し話しただけで秋田県民なのを当てられてしまった…
なんでだろ?

ともあれ、レッツフィッシングです!!!
ちなみに某は餌の現地調達担当。コオロギ、イナゴ、精霊飛蝗などを捕えては針につける。

…が、釣れない…

これはさすがに無理かなぁ。帰ろうか。
そう思った時、ボ コ が 釣 っ た !

歓喜に沸く某達。そしてさらにナ ミ ィ も あ げ た !!
すごい、すごいぞーwww
ほんとにバッタとかで魚って釣れるんだw

ちなみに某はすぐに餌をつけれるように虫を片手にツイッターなどw
ボコ「緑のやつちょうだい!」
某「ちょっとまって、いまと…った!」
2人「はやっ!」
なんてこともありましたw
いやぁ、虫取り中年の血が騒いだぜーw

「虫を取ってくれてる下地鶏のためにもう一匹釣ろう!」
そんなことを言ってくれる二人に感謝しつつ、でもつれなそう、そう思った時期が某にもありました。

ありがとう、ボコ!!
二匹目のヒット!!


・ナミィにつられたおさかな


さて、せっかく釣っていただいたこの魚…
なんと某写真撮影ののちに

用水路に落としました…

なんというリリースorz


激ショゲ沈澱丸が車を運転してキャンプ場へ。
まぁ、いろんな意味でオトしたからいいんでないかというまとめに(苦笑


さぁ、いよいよ舞台はキャンプ場。
スイカはバンガローの近くの川で冷やしてやるぜ!w


お米もたいて、BBQもスタートだ!


もちろんビールも冷えているっっ!!



こんなにがっつり準備できてる皆様がすごいと尊敬。
そしてご協力くださったギリのご家族にも感謝!!
すっごいおいしい、すっごい楽しいキャンプの夜でした…!

・虫が嫌いなタールのために、某やニコチンがセミを装備したり


・近くの樹に飛来したヒラタクワガタを捕獲したり


・カブトムシを捕獲したり


・釣った魚を焼いたり


・わけえだと初の共同作業(スイカの解体)したり…


・花火したり(ほんとはもっと元気にやったよ?w)


・肝試し(夜の冒険)したり



みんなでいっぱい話して、いっぱい食べて、いっぱい笑いましたw

こんな素敵なことを入社初年度に同期とできるなんて、本当に予想外w
嬉しい誤算な社会人生活ですw


なんて、思っていたら夜も更けて午前二時になってました。
わっぱか片附けれるところを片附け、就寝。


みんなお休みー・・・・


朝になると、バンガローは酷い暑さと湿度と臭いwww
野郎7人で寝ると厳しいものがあるねwwww

あと、某は大丈夫だったけど、いびきもみんなすごかったそうで(苦笑
一番に近い酷さだったともうので何も言えませんなw



さて、こうして日曜日が始まりました!
ってところで今日の更新は終えます>< 許して!w


んでは続きはまた!すぃ~ゆぅ~ねぇくすとw



[2013.8.7]追記ここから。


いよいよ鰺ヶ沢キャンプ編もこれで終了です。
長ーい日記になったのに、飛ばして読む機能がなくてごめんなさいw
決して面倒なんじゃなくて、後から読んだら一つにまとまってた方がいいからだよ、きっと!←

さて、野郎7人の蒸し風呂バンガローでもスヤスヤ(ガーガー)と爆睡した某は元気に外へ。
キャンプの方付けをしたり虫の写真撮ったりしてましたw

このブログ、かなりの数の虫を載せてますが皆様大丈夫かな…?


・と言いながらいきなりの蛾!




女子のほうのバンガロー入り口付近に止まっていた大きな蛾。
朝になってもしっかりいましたw
こんなに美しい蛾を見たのは、高校の男子トイレで見たベニスズメ以来ですw

でもこの子、いったいなんて種類なんでしょう。
スズメガの仲間か、はたまたカレハガなのかと思ってたんですがわかりませんでした。。。
教えてエロい人!


・方付けも終盤、カブトムシにもお別れ


飛来したヒラタクワガタを持ち帰ることにしたのですが、カブトムシさんとはここでお別れですw
またの!

・すっかり忘れてたバンガロー。外観と内装。




ほんとに素敵なキャンプ場でしたーwここはおすすめっす!何も某はしてないけどw


さて、荷物を積み込み、抽選の結果ついに某の車に乗ることになった「わけえだ」にちょっかい出しながら
キャンプ場を出発!

今度は酸ヶ湯温泉を目指していくぞー!
お昼ご飯は道の駅「いなかだて」だぞー!

と、さっそくバラバラになる3台wwww
とりわけ某の車は
ボコ「そういえば岩木山神社近いよー」
某「まじかー。こないだいったわーw足湯に浸かりながらかき氷が最高な神社だよねw」
わけえだ「えー、いきたーい♪」
某「いくか」
ボコ「ナビは任せろっ!」
わけえだ「え、ちょ、今から行くの?www」

どうやら「わけえだ」は次回とかまた今度の話だったようですが
善は急げと速攻で向かうことにw
かわいい子には旅をさせられろのアッシー根性です。
集団行動を乱してすいませんwww


さて、1か月ぶりくらいの岩木山神社!
さすがの人気っぷりで今回も車いっぱいでした><;

「だけきみ」も狙っていたのですが、どうやら時期が早いようです。
まだだってー。
もう少ししたら食べに来たいな岩木山。

さて、かき氷と「わけえだ」はおはぎ?を注文。
二人を足湯に残し、某は御朱印と参拝に本殿へ山上り。

相変わらず急なとこですが、いい景色だし、なんと池にはニジマスが居ましたw
ますます立派な感じw

そうしてぱぱーーといつもの三倍くらいの速さで参拝を終え、
二人のもとに戻り、
某のかき氷を「わけえだ」の口に運ばせていただきました☆←

・おいしいかき氷と気持ちいい足湯と麗しいわけえだ


「わけえだと同じお湯はいったわーい!」
とかかなーり遊びほうけた後、一路みんなを追っかけて田舎館へ!

もうみんなついてるよーとの連絡をもらって、道の駅へ。
いやー、スゴイ混雑!スゴイ暑さ!!!

全然知らなかったけど、ここってあの「田んぼアート」のとこなんだねー!

とかいいつつ昼食へ。
神社誘ってよーとか言われましたが、サーセンw
一応タールとギリさんの耳に入れて、勝手にいっちゃいましたw


・昼食時一番の目玉


これで400…(ゴクリ
いや、実際はもっと何かあるんだろうけどw

あと「うみえもん」は可愛くパフェ食ってましたw


昼食後は「魔王ギリ」の生家近くにある「猿賀神社」へ!初の参拝に胸が躍りますw

本殿はもちろんきれいでしたが、何よりきれいだったのは蓮の花!!




・昭和のモデルっぽく!とのことで「うみえもん」かけ橋の上にて



ほんとに大きな蓮の花がいっぱいできれいなとこでしたw
集合写真もぱしゃりw

なんでも、ここの公園ではアヒルの足こぎボートがあるのだとか。
かつて学生時代には自らの力で大空を舞う鳥人間族だった「キュア・タール」は
「現役時代は1馬力くらい出せた。今日はその片鱗をみせつけたい」
と勇んでいたのだが、残念なことにすべて出払ってしまっていました。。。

失意のうちに
二人はヤニキュア!のキュア・ニコチン、キュア・タールはモクモクに。
みんなは鯉のえさやりに興じました。

彼らがマックスハートになったときは恐ろしいなぁ…


・恐ろしい勢いの鯉。ハスコラの次はこれか…


・お土産屋さんで見かけたキムたく。マイルドテイスト。


さて、そんなとこで次の最終目的地、
「酸ヶ湯温泉」を目指して移動することに!!

今度は「東海」と「キュア・タール」が乗車!
この後の載せ替えにて全員が乗車!ヒャッホイ一応思い出はできたね!!w

・気持ちいい八甲田山を駆け抜け


・到着!酸ヶ湯温泉!!


・ここは「混浴」が有名だそうです。


プロデューサーさん、混浴ですよ、混浴!!!

「見ればまいね、見せればまいね」
なんともはや。永遠のテーマですね。

で、温泉のほうは乳白色でなかなかに高温!
目に入るとひりひりするくらいの酸性?で、思ったよりは硫黄臭くはなかったですね。
ただ、体がすごくあったまるので、汗はなかなか引きませんでしたw

入浴後はお土産を購入☆
ご当地Tシャツ愛好家の某は
「湯人 酸ヶ湯」Tを購入w

ほんとは八甲田山のウサギTが可愛かったのですが、女性用L・男性用Mが最大サイズだったので断念。
ウサギさんを醜く引き伸ばす勇気はまだない…。


一行はその後帰途につき、
八甲田山の峠を攻め、
路肩に落下してる車に怖気づいたりしながらも下山。


十和田の「哲麺」でおいしいとんこつラーメン替え玉は三つJapanese Ninja No.1

してから帰宅。


レンタカーを借りて2週間と1日だけど、
走行距離は借り手からすでに1800kmオーバー。


その分だけ思い出は一杯w

本当に、入社してすぐにこんなに楽しくキャンプができると思ってなかったので
誘ってくれた、企画してくれた、一緒にいてくれたみんなに多謝!


これからも楽しく生きていきたい☆


では、長らくお付き合いいただきありがとうございました!
これにてキャンプ編終了です!



キャンプ後の名言
「月1でキャンプっすかね」

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

下地鶏@Aym家

Author:下地鶏@Aym家
日本国と陸続きの異国「北東北」に生息する鶏です。
エサとかください!←

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。