スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10月27日のココロ日記(BlogPet)

最近、下地島さんは変態のことが気になってしょうがないみたいですね。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪
スポンサーサイト

大蒜 韮 生薑

なかなか読めない漢字達。
草の類は難しいね~

なんて言う間にテストは終わりました。
結果も終わってました。
俺万歳ww


志望に相変わらず二百足りないとか

しかも英語は女帝の宣告通り酷い有様に…
仕方ないけどなww

英語、きっとなんとかして見せたいものだなぁ。

国語は言うほど悪くはなかったか…
あーぁ、なんか
なんか…

大丈夫ではないな、俺…orz



どうしようかどうしようか、
こんなときに恋してどうしようか、
どうしようもないな。


あ、帰りの外はもう冬の匂いでした。
もう11月近いですからね


はぁ…
冬か…楽しみだなぁ(・∀・)ニヤニヤ

めがぱすかる~

圧力単位系ってメガパスカル MPaが基本になったんですね。知りませんでした…orz

そんな某は明日も模試です。あぼーん。
今日は(午後、則ちますまてぃくすを除けば)それなりにそれなり。

英語は便座で悩み撃沈。
作文の方もなかなか採点者を楽しませ(もしかしたら頭を抱えさせ)る素晴らしい出来であったと信じて疑わない。

既に女帝が「お前は頑張ったよ」発言を某めにおかけ下さった故、一目でわかるダメさかげんかとww


あ、そうそう、やっぱ人間外見だよね。

いや、総ての決定云々でなくさ、
人間は中身ですよ?確かに。
それは間違いないと思う。そうでなければ某なん(ry

でも、その中身を知るためには人と接する必要がある。
そして初対面では第一印象、いわゆる「見た目」とか「態度」が支配力を持つ対話が繰り広げられるわけだ。

(某をアニヲタと判断するのは、なかなかに優れた判断力だ。しかしそこでジブリを振るか、ガンダムを振るかで、以降の扱いには差違が生じる。ガンダムなら知ってそうだなんて、通用しないんだZe)


ま、そんなわけで人間外見だよね。と思った。


最近雨の日の電車の内部は匂いがすごい。
やはり濡れたくは無いな。


みんなが通過点にするテストは某のクライマックス。
是非とも第一志望に行きたい!
下地島でした。

Glücklicher Traum 02 ~指令~


 寒い…いやそんな優しいものじゃない。
体を包む大気がまるでガラスの刃であるかのように痛く肌に突き刺さる。
年間平均気温
0℃を切る極寒の地「帝都:ケルシュタット」。
今や世界最大の版図を誇るヴェスカノーチ帝国の首都は一度も遷都されることなく、始まりの地、ケルシュタットに座している。


 

続きを読む

登山があったぉww

NNP.jpg
そう。
登山と言えば鍋だっ!

と言うわけで、「葱鍋プロジェクト NNP」を敢行。

企画・材料 下地島
調理・買出し 人観

参加者
下地島
人観
岡田
ガラナ
Nio
Mawo
鎌兄
と言うかなりカオスな面子。

鍋そのものもかなりのダークマターで、生徒、先生から漏れた声としては

「葱臭い。ただただ、葱臭い。」
「あれは人間の食べ物だろうか」
「葱ww」
「体には良さそうだww」
「なに勘違いしてやがる…ッ!」
と云う、熱のこもった応援メッセージがほとんどでした。


そして、味は…


うん、ネタにならないくらい旨かった。
ネギだけ。しかし、それ故に…!

彼女に敬意を表して!
と食べ始め、本当に楽しかったww


実は鍋の前に、こちらはクラス全員で、ピザパーティーを催した。
若干名の欠席はあったが、
ピザ(L) ×11
チキン ×32
ポテト ×32
ジュース ×7

計 36,522 円
が瞬く間に消失。

これもほんと楽しかったww
あんな数のピザ見たことないし運んだこともなかったww

うーん、

どうだったんだろ、
某は凄い楽しかったけどみんなは…

花火までやってたし、
ま、盛り上がったら良いかww


うん、我がクラスはほんと良いクラスだ~ww



高校の思い出 = ピザ&ネギ

うーん…インパクト…が…ねww

あなたはお忘れか?

少なくとも、私は忘れたつもりはない。
あの時、あなたの言葉は本当に嬉しかったのだ。
忘れようはずは無い。

契約は双務だったはず。 封建的契約では無いはずだったね。

袖擦り合うも何かの縁。
困った時はお互い様。
と、意外と良くやれたと思う。

でも、一方的になったらダメだ。
そもそもの契りに反する。
私もそこまで尽くす義理もなければ忠義も無い。

裏切ったのはあなただ。
タイミングが悪いとか解釈の問題だとかじゃない。
今日でおしまい。

また機会があるなら、別の関係もあるかもね。
少なくとも、この関係のあなたとは、さよなら。



話が私的過ぎる上に暗くて申し訳ないww

だが、今日は暗くいくぞww


私「わたくし」
の語源には多数の説がある。
その中で私は
コレは語源だと良いな。
と思う説が二つある。
一つは
「渡隠し(わたかくし)」

字からも解るように、「隠す」ことに重きを置く。
則ち、
世を渡るために自らを隠し、表面を巧く作り上げることで円滑な人間関係を築く。
ことを表している。

まったくもってすばらしいじゃないか。
人間という社会的動物の核心、まさにそれを描き出している。
そしてその「渡隠し」が「私」という一人称になったのだとしたら…

世の中すべてが本当だなんて有り得ない。
嘘も方便、それもまた重要。
しかし、隠し続けた自分があったとして、
人に見せられない本心の自分があったとして、
そんなもやもやした気持ちを持っていたとして、

自信を持って「これが私だ」と思える自分は、果たして皆さんは思い描けるだろうか?

これは本当じゃない。
余所用の偽りの自分だ。
そんな気持ちはあっても、ではどれが本当の自分か判らない。
一人称として「隠し」続けた結果、表にでることなく消えてしまった自分と言うのもあるのではないだろうか。
そしてそれならば、その偽りの衣を纏っているのは誰で、一体なんなのか…

うーん、
それでいて、いつか心から分かり合える友が、同朋が、伴侶が現れたとき、「我託し」の「私」としてひょこりと姿を現すのが、本当の自分であるのかも知れない。



いつぞやのコメントにあったと思いますが、本当に中身のない空虚な記事しか書きませんね、某はww

今日は、一人称はが色々あって「某」に落ち着いたのです。
って昔話ww

Glücklicher Traum 01 ~発見~

なんというか、こんなことをしている場合ではないと気付いていながらやってしまう。
だって楽しいじゃないか!妄想空想大暴走!
さて、明日はその分勉強しよう…
良い夢物語。 きっと俺のことだから悪夢になるだろうけど、よろしければ御付き合いくださいませ。
第一部、幕開けです。 


 


 蒼く透き通った海と、吹き抜ける潮風は近頃にない爽やかさだった。一年を通して曇天に包まれ、海が荒れることも決して珍しくはない。揣摩皇国南西の人工島、ここは「機族」の研究のためだけに造られた、名前もない、地図上にも存在しない島だ。訪れるものは定期的な物資の搬入以外には無いに等しく、通信は回線を通じて行われるものがほとんどの、完全に孤立した島。その島に今日は珍しい快晴が訪れていた。

 研究者として選抜された夫に付き添って、いや、半ば強制的な移住をして、もう五年が経つ。目立った不自由もなく、同じように『国家機密保持』の一環として移住させられた家族も多いので寂しいということもない。贅沢を言うなら、もっと気候の穏やかな観光向けのようなところにしてくれたらよかったのに。と思うが、それでは機密も何もあったものではないし、何より研究に身も入らないだろう。そんなこと思い空を見上げた。荒れそうな気配はどこにも感じられなかった。

 

続きを読む

追加追加追、追加ぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!

 今回もまた残念ながら某につかまってしまった方の紹介をします。
某にとっては大変心痛い時間でもあります。
だってあんなにも素晴らしい人が某のような変態につかまってしまって、あぁ、
人生ってうまくいきませんよねww


さて、そんな人の人生なんて知ったこっちゃない!
自分が楽しければそれでいいだぜっ!な感じで、いきます!

某の敬愛する人を捕獲し監禁しよう計画の第三被災者、

taman様!

某がピアプロに入り、初めてサムネで吹いた方ww
後にも先にもあんなインパクトの 殿 いないと思いますw

そんなこんなで、一目ぼれ。
以来某の好む絵をたくさん投稿され、
「え、何これ?ホントにコメント返し?ラブレターだry」な関係を続けてくださった、素晴らしい、愛すべき画描き様でございます。

あれですよね、ホントは某のことを…(Sine

もうね、ホント素晴らしくいいイラストをお描きになりますうえに、
コメントの返しからお垣間見える面倒見の良さと人当たりの良さ、
さいっこうに優しく素晴らしい方でございます!

皆様、ぜひぜひ足をお運びあれ!
つってもワンクリックだろ?w 行きなはれw


taman様の居城、 **電脳―黄雀雨** は
コチラ! 

百十周年

DSCF2500.jpg
なんか県がバレバレですけど、県旗マニアはなかなか居ないだろう。

さて、百十周年だそうです。
明治 大正 昭和 平成 と、四つの元号を越え、変わらぬ土地に、理想を掲げ…だそうです。

挨拶や寄稿、講演など、これまでいろいろな会を通して聞くことが出来ましたが、解ったことがひとつ。
とにかく「世界平和」「理想との乖離」「グローバルな活躍」が好き。
何故だ?
必ずみんな言う気がする。
この学校だけ?それともどこも学校ってそんなもの?

一昨年の会長が卒業式で仰った
「世界経済の混乱と、進む環境汚染。世界平和を掲げ戦争行動を行い続ける矛盾した人間社会のなかで、自分と、ここで得た信念を貫き」
のくだりが忘れられない。

なんだか、勉学も難しいが…
理想の高い学校だなぁと改めておもう。

ここに入り、学び、友と出逢えたことを本当にホコラシク思う。
時期は違うが、先に皆に感謝したい。

みんな個性的でそれ故に自由。それ故に協調があって…
うん、素晴らしく変人の多い学校だと思う。
某もみんなの中では色褪せてしまうものねww
ははははww

しかし、ここまで「異質」を排斥しないというのは凄いと思う。
そして、嫌いなものからも何か有益を得んとする姿勢、
いや~…いいよねっ!

うん、


改めてこの学校に入れて良かったと、
素晴らしい学校であるなと、
学校への感謝の念を抱けた式典でした。

佐藤博士の講演も素晴らしかったなぁ…

さぁ、始めようか。新しい神話を…

奇跡のラブストーリーをっ!

やぁ、後輩に昔話を聞かせてしまったよ。某ってば完全変態だNa!

明日は我等が横高の110周年記念式典なわけだが、何故か
「明日学校行く?」
なんてすっとぼけた質問を幾人かにされた。

あのね、明日は授業は無いが出校日だよ?
それに日々勉学やら集会の場として我々に居場所を与えてくれている学び舎に感謝の念は無いのかい?

そりゃぁ某だって休みたい…
けどね…

級長が率先して休んだらダメでしょ!!
もう卒業の危機とかじゃねぇよ!
明日の居場所も危ぶまれるよ!
只でさえ言動エラーで視線がイタいんだからさっ!


ちっ…某としたことが熱くなっちまったぜ…


熱くなったついでに何故某が理系に執着するかという質問に答えよう。

確かに、
好きな教科は理系科目。
得意教科は文系科目。
苦手教科は理系科目
という、あまり例を見ない天才的「ダメさ」と現実の「歯がゆさ」を持った某ですが、

二年時教職員に再三文転を勧められ、「私文の受験考えたら?」なんてからかわれる某ですが…

夢だけはあるんだ…
理系に…

小さい頃から…
そう憧れた…

宇宙に、機体に、

なによりも材料工学に。

ありがとう。

アニメ作品!

なんだかんだ某の夢を熱く語られた諸君よ、すまんな、だがそれが某の本質だっ

起動戦艦ナデシコ
機獣新世紀ゾイド
ガオガイガー
ノエイン もう一人の君へ
成恵の世界
ゼーガペイン
ストラトスフォー

これらに連続でやられたんだ。
理系に行かざるを得ないだろう?
(同志募集中、ぜひコメントしてくry)




じつは今日、
某の大好きな人を某のブログに強制召喚!キャッチ&監禁企画の第3被災者となるはずの taman 様を紹介するはずだったのですが、残り時間があれですし、後ほどたっぷりとww

させていただく予定であります!
(いつも通り相手方未承諾の一人大暴走企画です。内容変更の危険性アリ。むしろ変わらないことはきせry)



それではまたお会いしませう!
プロフィール

下地鶏@Aym家

Author:下地鶏@Aym家
日本国と陸続きの異国「北東北」に生息する鶏です。
エサとかください!←

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。