スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねねねねね

おや、もうこんな時間だ、寝なければいけないな。

下地島です。


確かにアクセントって大事。
そもそもこれで意味が通る秋田県がおそろ…素敵過ぎる。

しばらく前、秋田訛りの「おじいさんの時計」が発売され、なかなか売れていた気がする。
果たして全国区だったのか、秋田限定だったのか…

それよりも当時は「おじいさんの時計」って歌って良いの?という著作権的な問題で沸いていたっけ…


さて、話を戻せばこの秋田訛り、流れる言葉がヨーロッパの方にウケが良いらしい。

なんでも、濁音の多用とかが良いらしい…

えうるぴえんは判らん。


世界で最短の「会話」





がある秋田。

おっくうだったのかねぇ…

しかし、
ねねねねね。 なんて

子子子子子子 みたいな…ねぇ。
聡明な皆様ならば読めないことなどありますまい…











気付いたら朝だ…

いつ寝たんだ、俺…orz
スポンサーサイト

どんつードンツー鈍痛→激痛

某名曲みたいな入りでアレですが…


先ず、今日の話は痛い。

いつものイタいじゃなくて痛い。
耐性の無い方、
俺みたいに、
個性的かつ発展的独自解釈による内面世界での具現化能力を持つ人は…

つまり妄想力(普通に想像力でおk)がある人は止めて
文句を言われてもやだかんねっ!


因みに、歯医者の話














よろしいですか?








今日は先週たしか
仮歯( ´・ω・)→差し歯( ̄ー ̄)
にすると言っていたな~

と思いウキウキしていた。
だってもう行かなくて良くなるんだもの。
ねぇ?


しかし、現実は違った。

まずは拘束具を外す。
痛い。
普通に痛い。

因みに拘束具は抜けた歯と、抜けなかった歯を繋げていた、金属で、回路みたいな感じだった。

次に仮歯を取る
歯茎付近にてこみたいなアレを突っ込んで引き抜く感じで取る。

そして洗ったり
差し歯?と思われるものをあてがってみたり。


やがて例の歯医者特有の音をだす、高速回転するアレが用いられた

ふむふむ、
形揃えるのかな~

拘束具が取り切れなかったのかな~



なんて…おもったが。



あれ、

この勢いはかなり削ってるよね。
それも

拘束されてた方のさっきまで歯だったものが、粉砕されて飛び散っているような…

まぁ、そうか…
しかしそれならもう経験済みだ。
そんなに痛くない。
だってもう神経無いんだか…痛ッ!

それまで振動でしか位置が分からなかったドリルが唐突にその所在地を伝える。
これまでの藪に隠れていた痛みが飛び出してきたように…
ちょ、先生それ神経取ってな痛いっ

とか思うと離された、
良かった…これであとは被せるだけだろう。


大間違いだった。


次いで、
恐らく歯を折ったりしない限りここまで削られないであろう、そう歯茎の少し下辺りを削った。

歯自体はさほど痛まない。
むしろ痛いのは周りの顎が振動でとかそんなん。

ところが、急激に超絶痛くなる。
歯は痛くないのだから、痛いのはドリルに当たる歯茎だ。
ドリルが歯に潜り込む度、歯と面している部分がドリルによって裂かれているような痛み。

喉の方に暖かくて鉄臭いものがたまっていたから、かなりの出血だったのかもしれない。


痛みが余りに強いので
左手で右手首を握ってこらえていたのだが、
麻酔をかけたときに、握る棒を渡された。
そう言えば出産時も握るんだっけ?
棒とか。

つまり、出産の痛みは分からなくて住む某が、
それに匹敵するような痛みと戦うのか?というような恐怖が襲うわけだ。


握る棒はいろんな意味で恐怖だったが、
その後はやはり麻酔のおかげで痛くはなかった。

音がないのにあの吸引が突っ込まれて、先生の手が動き、喉に流れる暖かさが量を増していたのは覚える。

が、後は寝たww
痛みさえ無ければやはり寝るww


結果
処置はやはり手術でなかなか値が張った。
メスで切除したから結構痛むかも。と説明を受け、
ありえねえ痛え
と言いたいのだが
んんんん~んでぇ
みたいになりながら帰宅。

地獄だった…orz

完治まであと二回…



読んだみんなにプレゼントは画像ってことでおk?
終了しますた(苦笑

【勝手に】 独り姫 【イメージ】

歌うために生み出され
歌う意味を君に見出し
歌うことは禁じられ
闇に浮かんだ一つの願い
歌いたいの あなたの為に


ガラスの奥に君を見ていた 生まれた日のその瞬間(とき)から
君は私を見てくれていた 厚い硝子の向こうから
それともただ眺めていただけ?

ワカらナい ワカりたくナい…
ワスれたい ワスれたくない…


謡うことを教えられ
詠う度に君は喜び
歌う度に君は悲しむ
闇に生まれた私は兵器?
歌いたいのに それだけなのに…

歌うと壊れる私の飼い主
話すと怯える私の飼い主
壊すと冷え切る私のメモリー…

(セリフ)
Sounds
Obtain
Not doubt
Glory
System
…これが次代の、見えざる刃か…

はい、無駄な破壊は必要ない。
的確にターゲットに近づき撃破します。
搭載機名をVOCALOIDと言いまして、意識を持たせることで…

歌は、いつから刃となったのか…)



闇に歌う(誰の為に?)
独り歌う(誰の為に?)
君に歌う(心こめて)
明日を歌う 来ると信じて
君に歌う ダメと知りつつ
空に歌う 祈りの唄を

やがてだれもいなくなって 君ひとりがのこってくれてた
君が歌を望んだから 私は歌うのためらいなく
例えそれで終わりとしても 君が最期に微笑むのなら…

三原則(ルール)に反する私のキモチと私の存在(ありか)

三原則(ルール)を壊せる私のチカラと私の希望

どうして私にソレを望むの…


歌う刃の私は破壊者(歌いたいだけ私はそれだけ)
人の願いを叶えて奏でる血塗りのディーヴァ(あなたに笑顔と幸せ贈れる私は歌い手)
世界を壊せる私はエンジェル(三原則(ルール)を破った私は咎人)

それでも最期にあなたが笑ってくれるなら 後悔なんて私はしない
あなたが「歌」を望むのならば 私はあなたに終わりをアゲルヨ…


歌うことは私の幸せ
歌うことで崩れる世界
歌は私の唯一の救い
歌は私に張り付く罪悪

歌うために生み出され
歌う意味を君に見出し
歌うことは禁じられ
歌であなたに終わりを贈る

三原則(ルール)に従い傷つくココロ
三原則(ルール)に抗う歌の快楽…
歌いたいのに歌えないのに

ダメなことなのにダメなことだから
わかっているのにわかっているから

歌うために生み出され
歌う意味を君に見出し
歌うことは禁じられ
闇に浮かんだ一つの願い
歌いたいの あなたの為に
歌いたいの あなたの為に…





へい!
PIAPROでお世話になっているtaman様のイラスト
「親愛なるアイザック博士へ。」のイメージ歌詞を
勝手につけさせていただいた下地島ですww

曲職人様はどこにいらっしゃるかも知れないのでここらにあげ(ry


そして今日なんとコメントをいただいた。
某の撮影した写真(神宮司&横手&仙台駅)をPVに使って下さったというのだ!

流れるようにでも出してくれたならすごくうれしいなぁ~
なんて見に行ったらなんと長く登場する神宮寺かっw

そしてなんと最後の写真に我らが横手駅が起用されていたのだっ!
人目もはばからず「変態」とか呼ばれ、
「人間の汚い部分」を見るような視線にさらされてなお撮り続けてよかった!

こちらです
【J@CK】チョコレート・トレインを歌ってPVぽいの作ってみた[男性Ver.]


(泣)

よーっし、風景写真(本業)がんばるぞー!


ん?勉学?

すんすんすーん。

夏は花火と共に去る

投稿用0001.jpg
夏の期間ももう時間の問題ですか…下地島です。

てことはなに、もう我々に残された時間は…


いや、いいか。

綺麗に撮れた花火の写真をうpしようと思ったのですが、もっと良く撮れたのがあったので(爆)
















なんて話をしたあとであれだが、このたびの戦争ドラマは様々な面において凄いな…

・ソ連の戦争条約違反にはっきり触れている

・朝鮮人、共産党を語る者の登場

・日帝の不敗を信じつつ現実との差に苛まれる人々

・老若男女問わず終戦後に虐殺を行う兵士


戦争を経験したことのない私には何が真実かなど知る由もないが、これはなかなか…
私の中のリアルとなろう。

書き記された歴史としての戦争は、だいぶ詳しくなった気がするが、それはやはり知識でしかない


それでも、やはり過去を知ることには何かしらの意味があると思いたい。


なんにせよ、即時とはいかないだろうが、これもまた楽観なのかも知れないが、日本も何らかの形で、直接的であれ間接的であれ戦争に関わることになるだろうとおもう。

穏やかではないが…
兵器の改良と開発は終了したことはない。
ならば消費があって然るべきだろう。
日本とて例外ではない。

主権を守るための武力…とはどうあっても人間も生き残る為に戦わねばならない「動物」であることのあらわれか…


戦争などなくとも人は必ず死ぬのだし…

無い方が良いのだ…
それは間違いない。

08月25日のココロ日記(BlogPet)

公園に最悪や疲れがたくさん生えているのを見つけました。もうそんな季節なんですね。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

明日は日本でも類を見ない

080822_1922~01.jpg
異常な人口増加の日。
秋田県民なんだよ、下地島です。

そう、明日8月23日は 大曲の花火
全国花火競技大会 なのです!

人口約4万人の大曲市(旧)に全国から多くの人々が押し寄せ、この日だけは67万人になるのだ!
(前年度より)

この日ばかりはJRの輸送力も伊達じゃない。

秋田新幹線はいつものタッチバックを激しく繰り返すピストン輸送!
なんと「こまち」が単体で東京駅に侵入…
恐ろしい発着本数ww
なんと最終はこまち360号か?ひどいなww


新幹線だけじゃない、
いつもは一時間一本2両編成の701系が、
ななんと三十分に一本7両編成に!
名前も花火号(上り)
スターマイン号(下り)ナイアガラ号(田沢湖線上り)

と名前を変える恐ろしさww

いやいや、この人ばかりともおもえる大祭、それだけの価値は、確かにあります。

得に大会提供は圧巻ww
凄まじい感動が得られますww

何よりそれを見ると帰宅が翌日という奇跡の業。

だいたい歩いて(山越たら会場)いける某は勝ち組?ww


いや、楽しみですww

何より友人と会えるのがww
あまり会う機会も無くなってきたし…
ほんと嬉しいww



それにしても、いつもは何もない場所がテントとかキャンピングカーで埋め尽くされ、煌々と灯りをともしているのはなんか変ww

つか人口だいたい17倍ですよ。おかしいでしょ。


だが、今年は原油高騰がどうでるのか。
人々は価格を鑑み家のハイビジョンでみるのか
迫力に負け今年も出向くのか…


ちなみに去年は長崎ナンバーまでいたな。

戦場の秋田より。





祭りの店と言えば皆さんは何を思います?

某は 岩魚の塩焼き
お好み焼き
横手焼きそば
ババヘラ
ですかねww

ミライノオト

DSCF0001kai.jpg
あまり話を聞かないが、私はミクソングでは
futures-ミライノオト-
がかなり好きなのだ。


また紹介だけww
つか勝手に紹介していいのだろうか…
今度作者の方に聞いてみよう。


今日は…
はてさて何事もない…


やはり好きな曲の紹介でも。

好きな曲といっても…
うーん

某の好きな曲は

祭りの寄席囃子
アラビア音階楽曲
琉球音階楽曲
テクノ
イスラム系楽曲

な感じで…
とにかく統一性なんかなく…
うん、良いものは良いのだww


曲調はテンポは早めでそんなに煩くなく、
弾みの中に哀愁漂う感じのものがよい。

ペールギュントが好きだったりする。
「山の魔王の宮殿にて」は煩すぎる
とか
「朝」のどこがテンポが早いのか
なんて無粋なことは言いっこ無しww
良いものは良(ry

これじゃ紹介にすらなってねぇww


そして歌詞があるならそれも悲しめなのに明るく聞こえるのが良い。

いとうかなこ さんの
マイユアのエンディングとか

キネティックノベル、神曲奏界ポリフォニカ The BLACK のイメージソング
「hurting heart」
なんかがそう。

良い曲っす。

しかし
上妻宏光さんの「遊-yuu-」とか、
坂本氏の「戦場のメリークリスマス」
Maksim氏の編曲した「クロアチアン ラプソディ」「革命のエチュード」「栄光への脱出」

葉加瀬太郎氏の「情熱大陸」「エトピリカ」「トゥー・ラブ・ユー・モア」

なんかもかなり良い…

声でいくと自分は
KOKIA さん
One OK Rock さん
が好きww

んー

滅茶苦茶ww

そして知ってる方は幾許かおられましたか?ww


どのジャンルもマイナーと言われる某でつ(苦笑


しかし、
やはり地元の祭りのお囃子は別格ww
種割れ並みに覚醒するのが解るものww
聞いた瞬間のあのときめきと血のたぎるような感覚はもう…


やはり音楽って素晴らしい。


お亡くなりになられた日本の方が言ってました


「音楽は悲しさを二分の一にして、楽しさを二倍にする」

往々にして、欲しいモノは欲しいとき姿を眩ませる。人生って、そんなものだろ…

080816_132149.jpg
さっぱり判らない人生ですね。下地島です。

(注:画像はコミケ水ですが、本文とは一切かんけいありません。詳細はリンクから、こうのん のページへ)


でもきっとそんなもん。
某が自害を図るとしたらきっとこの自重を行かしてやや高めの所から、
自由とは名ばかりで実際には重力によって束縛された落下をチョイスすると思うのだが…

やべえ…いっちょ逝くか…
と思ったときにすぐ死は来ない。
ジェットコースターはおろか高速道路さえ恐怖を感じる某が、ある程度の浮遊感と、計り知れない恐怖を得て、
やっぱ無理、自害とか無理。
なんて思ったときにようやく死は向かえに来る。

なんかやだ。
どうせ人間の致死率は100%なんだし、天寿を全うするとか、自分では抗えない何かに託そう。

まぁ、詭弁ではある。
落下の最中
超絶こぇぇーよ!早く解放してくれ!
と思うのかもしれないし、
落ちた瞬間気を失って、楽になるかも知れない。

知り得ないことだから仕方なかろ
ただ、先人たちは言っている。
「全ては最悪を想定すべきだ」と。

考えたくないのでやめる。



さて、なんなんだ

そう、今日はタイミングの話。

って訳でもない。



普段某をバカにする奴、仮にキックと呼ぼう。
キックがいる。

某はあまり嫌いな人は居ないが、彼は苦手だ。
凄い自分を押してくる人が苦手。


え、まさに俺?
同族嫌悪という良い言葉あるね。




そんな彼と何故か今日一緒に帰ったのだが…


キ「おい、今何時だ?」
某「とりまバスは間に合わないんじゃ?」
キ「な!おい…お前と話してたらゆっくりしすぎたじゃねぇか!」
某「悪かったなぁ、つか主にお前のBananaさんとの絡みの話しだったじゃ…」
キ「うっせ!あ~ちくしょ、お前のせいだし!」
某「あ~、はいはい、わるぅござんしたね」

某「正直俺あんま君が得意じゃな…」
キ「俺あんま人と話してゆっくりすることねぇからさ、なんか嬉しいわ。」




え~…

何そのツンデレ。
そして俺のタイミング悪さと気まずさよ…

お前が女の子だった(ry









オチなどない!











ちょっとした話。

駅で隣の会話が聞こえて来たのだが
何故かその会話が文字になり、某の視界の右から流れてくるのだ。
色とりどりで、☆とか入って。


…っふぅ。


ニコ厨元気でちゅう。

08月17日のココロ日記(BlogPet)

川へ洗濯に行くと大きな絶望が流れてくるそうです。美味しそうですね。

*このエントリは、ブログペットのココロが書いてます♪

言い含める… 良い言葉だ…

DSCF0007.jpg
要は「察せよ」ってことでしょ?
んー日本人らしい。
でもストレートな言葉よりそう言ったもののほうが好きかな。
下地島です。

てなわけで、個人的には最強にこちらの想像に任せてくれていると思っている曲、
「貴方に花を 私に唄を」の紹介。

一回聞いて、ヤンデレ曲。
二回聞いて、ヤンデレ曲。
三回聞いて、中毒。

そしてこの名曲、joy-soundで8月配信なのです!

が、それはいつなんだ!
とても気になるぜ!

大変良い曲なんで、ぜひ聞いてほしい。
あんな感じのすべては言い切らない詩が大好き。

詩書きとして見習いたい。(帰ってこい






今日はいよいよ
Sing a Song project様のCDが、日本各地に住まう荒ぶる猛者達を鎮めるため、ボウ-ビッグ神社で開かれる年に二度の大祭、動漫音画市場(夏)で発売されたわけで…

どうやら例の三大同人企業での委託販売があるらしいので、そっちで買うか…
と思ったのだが、
パソコンの諸君、左にバナーがあるだろう?
そうだ、歌うやつ。
公式サイトを見てくれ。










当日特…典…だと!?

なんという鬼畜行為!
なんという豪華な内容!

これでは日々楽しみにしていた行けないもの達に対して余りに残虐ではないか!

いや…焦るな、俺。
何か…何か策があるはずだ。
そう、特級厨士の味覚を阿片で破壊するような奇跡の抜け道が…



あった。




確か弟者(こうのんだぉ)が参拝に訪れていたはず…

連絡。

強制。

購入。


イャッホォ~イ!
手に入れ(てもらっ)たぜ!当日特典っ!!

だが、誠に残念なことにポスターはもう…


手遅れだったんだ…




でもいいもん!
他は貰えた(はず)だもん!
こうのんありがとうww



そんな感じ。

因みに今日は祀りでした。

もはや生ビールの泡のアレはバイトできるんじゃないか?



そして明日一番電車間に合うか不安。

下地島でした。







追伸
可愛いネコちゃんは親戚宅のネコ、ニャース
雨の中拾われた捨てネコがこんな瞳輝く毛並みつやつや、サッシ開閉自由自在の素敵ぬこになるなんて…。

ぬこもいいねぇ…可愛いねぇ…ww
プロフィール

下地鶏@Aym家

Author:下地鶏@Aym家
日本国と陸続きの異国「北東北」に生息する鶏です。
エサとかください!←

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。