スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

物事は真意を的確に。

「お前に俺の何が分かる!」
なんてぇセリフはよく聞くもんですが、
えぇ、分かりません?
だって貴方にだって私は分からないでしょう?

そう、自分が相手に伝えたものしか相手には分からないのだ。
だからこそ、コミュニケーションは的確性が要求される。
うん、主語の欠落が多い俺に言われたくはないわなw


さて、まぁ、何かといえば、これだ。

防衛省「ガンダム開発」計画 幹部の「マジ発言」だった
(提供:10月31日18時59分配信 J-CASTニュース)

「ガンダムの実現に向けて」の展示イベントなどを知らせる防衛省技術研究本部のHP

 根強い人気を誇るアニメ「ガンダム」を防衛省が「開発中」とインターネット上で話題になっている。発端は、防衛省関連行事の資料に「ガンダムの実現」という文字が出ていたこと。実は一担当者の「茶目っ気」ではなく、防衛省技術研究本部の幹部が明言している内容だったことが分かった。防衛省はどこまで「本気」なのか。

■ガンダムとは「先進個人装備システム」のこと

 ガンダムは全長18メートルの「モビルスーツ」(人型機動兵器)だ。人が中で操縦するが「単なるロボットではない」とファンの間で特別な位置付けをされている。第一作目は30年近く前の放映だが、続編を含め未だに人気が続いている。

 「防衛省がガンダム開発中」という話題は、2ちゃんねるでスレッドが2007年10月31日現在、20本以上立つ人気ぶりだ。防衛省技術研究本部のホームページで公開された情報を引用して紹介している。東京都内のホテルで、「防衛技術シンポジウム2007」の一環である「展示セッション」(11月7、8日)の展示品名欄に「ガンダムの実現に向けて」という項目が記載されていたのがきっかけのようだ。一般公開で誰でも参加できるイベントだ。

 また、HP上の同じ展示品名欄には「小型ロボット」の項目もある。「ガンダム実現」「ロボット」とくれば、ガンダムファンならずとも少しは期待が膨らむかもしれない。もっとも、「ガンダムの実現に向けて」の表記の後には丸括弧書きで「(先進個人装備システム)」と「種あかし」が行われている。ネット上の反応も、さすがにホテルの展示会場に全長18メートルのモビルスーツが飾られている訳はない、と冷めたものも少なくない。
(上記提供終了)

そりゃぁ・・・・予算資料に
「ガンダムの実現」
なんてあったら、
あ、そ。


ん?

ってなるさ。
もうちょっと良い言い回しもあったろうに。

今は防衛省そんなうかれてる場合じゃないでしょう。
何が叩かれるか分からん世の中ですよ。
国家機関のひとつなんだから、締めるところは締めましょうよ。


さて、
ガンダムは正直よく分かりませんが、
あれはロボットだろ。

なんだよ、ロボットじゃないってよう。
イメージフィードバックがついたってロボットだぞ?
某液体金属だってあんなに自我があってもロボットだぞ?

それになんとなく二足歩行が気に喰わん。
汎用性云々という方々もいるが、個人的には多脚信奉者である。
戦場であんなひ弱そうな二本足、傷ついたらどうしますか。
即廃棄ですか?
もったいない。

足の一本や二本くらいなんだってんだ!
位の心意気が欲しいもんです。

多脚は多脚でバランサーとかの問題があるようですが・・・

別にいいんじゃないか?
人型じゃなくたってさぁ・・・

ガズ○ートとか、モビル○クゥとか、そこいらがベストじゃない?


なんて、そんな近未来の話よりも目の前の戦闘機。
アメリカの技術制約があるんだから、せいぜい安全性の絶対確保はしようよ。
平和の国らしくさ・・・・。

「防衛能力」も過ぎたれば「戦力」だけど、
そんな両刃の剣を持たせたのも、抑えるのもアメリカですか。

食料・燃料・防衛
どれひとつ一人立ちできないこの国は、果たして真の独立国なのか。

盟友という名の属国に過ぎないのか。




ごめん、ガンダムの話だっけ?ww
スポンサーサイト

一日早いが。

トリック・オア・トリート!

Crea


あい、新キャラだよ~w

つっても、JUGEMじゃ
シルヴァもつばめも出してないけどね^^;

内輪ねたってことで。


ちなみに、
「お、擬人じゃねぇ」
とか思った人、

甘いぞ。


おれが擬人でないものを書くわけがな(ry

さて、この度は
24,Crクロム の Crea嬢 だぜw
(「クロムたん」だと芸がないなと。。。。うん。気にすんな)

ようやっと、前々から言ってた元素の擬人化がスタートですよ。

ちなみに、モデルはいつもの思い人w




おいといて、いよいよ明日はハ~ロ~ウィ~ン!


だからなに?
いやなんでもw

悪い夢が見れますように! By Roripop Candy Bad Girl

取締りのための条約あったよな?

ソマリア近海で海賊が日本の船を乗っ取る=当局者
(提供:10月29日16時42分配信 ロイター)

[ナイロビ 29日 ロイター] アフリカ東部ソマリアの近海で、日本の船が海賊に乗っ取られた。現地の海事当局者らが29日に明らかにした。付近の海域ではこのところ、こういった襲撃がたびたび起きていた。
 ケニアを拠点とするアフリカ東部の船員援助団体の責任者によると、船はタンカーと考えられており、28日に岸から8カイリ沖で乗っ取られたと連絡してきたという。
 同責任者は電話で「われわれは彼らの要求が何なのか、何人が乗船していたのかなどの確認作業を行っている」とコメント。「ソマリア近海には組織化された5つの海賊グループがおり、そのうちの1つに乗っ取っられたことは分かっている」と述べた。
(上記提供終了)


なんてこったい!

さて、最初見たときには「何をばかな」とか思った人も居るのではなかろうか?
とんでもない。
海賊は現在でも健在である。

銃を携えていたり、暗視スコープを装備していたりと、もはや狙われたら最後な匂いがぷんぷんする奴らである。

東シナ海においてもその被害は多く、
インドネシア当局と、海上自衛隊との間で海賊に対する撃退提携みたいなものがあった気がする。記憶違いだったら申し訳ないが。


ともかく、そんな奴らはいまだに居るのだ。
そしてどうやら日本の船がのっとられたらしい。
非常にあいまいな情報である。

船籍が日本なのか行き先が日本なのか、
乗員に邦人は居るのか、現状はどうなっているのか・・・


ともかく、早急に安全な解決を期待したい。

やっ

諸君、

私は今、皆に伝えねばならんことがある。










おやすみ。

最近友人に

「お前って独占欲の塊だよな」
少しは自重しる!

と言われた。


正しくその通りだ。
反論の余地もない。
更に言えば自覚もしているし、
別段隠す気もない。

そこが問題だと言われればそこまでだが。


だがしかし、思うのだ。
果たして私の独占欲はそんなにすごいのか?と。

世間一般に対して私の独占欲はそんなにすごいのか?と。

因みに私が変態であることは間違いがない。
何故ならば私の属性(マグナリウムから芽殖狐蟲まで)をどのジャンルで語っても、帰ってくる言葉は、
キモい。
マジで引くわ。
これだからオタクは…
お前、判ってるな。
のいずれかである。

即ち、一般的に受けない属性を持つ=変態なのだ。

およよよよ…


ただし、更に留意点がある。
私の友人に「普通」を求めてはいけない。


あ、まぁ「普通」な人なんてそうそう居ないと思いますがね。
誰でも何処かは突出してるもんです。



で、あぁそうそう。
私の独占欲がそこまで強いのか?である。


変態であることは上記のように属性を語り、反応を伺うことでだいたい分かる。
だが独占欲は?
否、そのような表面化し難い、人間性の奥に隠れたる個人の特性は、如何様にしてその軽重を問えよう。

いや、問えるはずはない。
それは各々の各々が持って然るべき量なのだ。
例え他の者達に対して自分が強い何かを持っていたとして、
それをおかしいと思い隠そうとすること、それは個人の抑制と抹消へと繋がるのではないか?

個人の意見の尊重があるならば、同様にして個人の性癖も尊重されるべきなのだ。

もはや馬鹿な事を述べているのは分かるが今は深夜だ。ミッドナイトだ。
どうか見逃せ。
卿等が此を読んでいるのが昼だとしてもそんなことは関係ない。
今は深夜だ。
そういうことにしとけ。


さて、かようにして己の根底にあるものは何か、
金か?権力か?一般性か?

いや、違う。

それらを求める
欲望!
欲望こそが人間の根底であり存在意義!
私はそうおもうね。

どんな者でも、どんな行動でも全ての起点は欲望だ!
その結果に善悪の後付けが為されるに過ぎない。

だからこそ、
純粋な欲望たる性癖を、属性を
隠す理由などどこにあろうか?

さぁ、皆も己を隠さずに好きなもの、愛するものを愛でようじゃないか!


あ、
でもあれな。
犯罪はアウトな。
それは理性でとめろ。流石に。

ふむ

好きな人とは、
例え朝の電車でたった一時会えるだけでも嬉しいものです。

そこはスクイズに賛同ww


まぁ、好きだから長く一緒に居られる…なんてうまい話は無いわけで…


それなのにさらに一方向の勝手な想いじゃその一時さえも更に短く…


ふぅ…



何を思ってか昼食は盛岡だそうです。

コンビニで良いんで食わせて…
もうミリぽ…

これは困ったな…

私を知っている人なら「おま、それはねぇよww」と言うかも知れないが、
女性が怖い。


何故か分からないが女性が怖い。

人を怖いと思う経験は、これ迄の良くも悪くも豊富な経験にあったわけだが、今回のこれは、ひどく謎な恐怖だ。

あ~、これだから三次元は嫌だ。(おま、それはねぇよ)


うん、何はともあれ、
ネタがあったはずなのに既に忘却の彼方だよw


あ、それと親しくしていただいている見なさんが嫌いだとか、そう言うことじゃないですからね?!
そこはほら、皆大好きですからwwもちろん男子だとか構わず…な。(おま、それはねぇよ)


いい加減ウザいなww


きっとこんなんでも存在証明というか、自己整理で、なんというか、

これからもお付き合い頂ければ幸いです。



最後に、

自分の期待する答が二通りあり、相手から出たものがそのどちらでも無いとき、

非常に取り乱すものです。

いい加減

名を知らぬ親しく接して頂ける先輩の名前を聞くべきだろうか…


うむ、最近思ったのだが、
互いに名を知らずとも、何とかなるもんなんですな。


冬服…というか、クラス章が見えるようになったので、理系・文系の区別ができるようになり、
非常にたすかるw


う~む…
でもなぁ、あれだけ教わったり話したりした今になって、
「ところで先輩、お名前は?」
でもねぇよな。


いやはや。


さて、これもそうだけど、
やはり物事のタイミングは非常に大切だろう。ってことを、深々と思い知った。


あの日三振したタイミングも、
今やらねばならなくなった物理もそうなんだけれど…


一番大切で、それでいて一番移ろいやすい人の感情ってのは、
何をするにもタイミングってやつが…


後悔先に立たず。
先に立ったら悔いなかろう。
やはり思い立ったが吉日。
善は急げ。

結局のところ、失って、過ぎ去って気付く感情と言うのが、一番重く、深く、厄介だな…




先輩…

オタクってなんやねん

またこんな話をすると泥沼化が目に見えるわけだし、定義がばらついていて話すだけ時間の無駄だと思う。
だが俺はプロで楽しんでる奴の事だと思ってる。

外科手術を使命だとか思って救う奴はプロだし、楽しんで救う奴はオタクだとおもう。極論だがね、これでただ裂くだけが楽しい奴は犯罪者。


さて、そんなこんなで金はもらったことがないし、どのジャンルなのかも分かりませんが、相変わらずオタクきめぇ…で迫害される下地島です。

迫害理由なんて基本言い訳で自分の性格に問題があるんでしょうが、どんなものでも大多数に理解されない少数派があるもんです。
そう、カレーラムネのように。


で、内容ですがアニメの話。
「ロケットガール」ってもんさ。

SSAってぇ組織が日本初の有人ロケットを打ち上げ(ry
って話でね、なかなかすっ飛ばしてて面白いんだが、
「SSA」ってのは「JAXA」解体後か、合併した組織で、同時存在じゃないとおもってたのさ。
そしたらなんと、
「JAXA相模原キャンパス」(俺達が夏休みに行った戦場w)が登場しましてね。

う~んなるほど。
別組織、しかも同時存在となれば、SSAのスタンスは完全民営なんだろうか?
ともおもえば経産省がでてたり…

でもまぁ、経団連主体の民営な組織として見ることにすると、これはなかなか日本では難しい話になっちゃってるんですわな。
日本では経団連主導の民営宇宙開発は既に断念されているから。


そしたらなんか、
これまで楽しかったのがなんか色褪せてしまったような…
まったく、現実のちょっとしたことで作品の評価まで関わるんだったら、もしもアニメ見てるのが俺みたいな現実主義者ばかりだったら、確かにアニメ業界はかなり大変なんだろうな…

あぁ…

数学…無理です…


出来ません…
プロフィール

下地鶏@Aym家

Author:下地鶏@Aym家
日本国と陸続きの異国「北東北」に生息する鶏です。
エサとかください!←

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。